観光アイコン

スポーツアイコン

イベントアイコン

アイコン

施設アイコン

とがくしみんランキング

「いいね!」数による集計

キーワード:宿坊を含む検索結果

 

宮澤旅館

宮澤旅館

戸隠に古くから続く宿坊旅館です。時には歴史に恥じぬよう襟を正し、時にはのんびりだらりと綴っております。同じ様にご利用いただけたら幸いです。中の人はそれほど古くありません。

よくあるブログ

戸隠スキー場 開場50周年情報 その1

2013-11-04 15:43:06


寒くなり始めると、少しずつ冬の気配を感じます。

何度かお知らせしてます通り、戸隠スキー場は今シーズンで開場50周年。

日毎に冬シーズンが近付いてまいります。

古きを残し、新しきを受け入れてきた戸隠の歴史。

戸隠スキー場も戸隠の歴史と同じように50年の歴史を重ねました。

これから更なる未来を、歴史を、歩んで行くこととなりますように、

全てのスノーファン、戸隠ファンにこの記事を捧げます。











書いていてムズ痒くなるほどカッコつけてみました。恥ずかしいですね。

だがしかしですね、実際のところ今シーズンの戸隠スキー場を見ておりますと

地元民としてちょっとかっこつけてみたくなるほどの、

今までとは違った意識、姿勢の違いを感じます。

そんな中、戸隠スキー場から50周年の記念イベント情報が続々と出ております。

今回まずは、取材があったとのお話を聞いてはいたのですが

本屋さんに行ってみますとその雑誌が発売されてましたので

ご存知ない方のためにお知らせをいたします。




信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-大人のスキー




「大人のスキー 2014 winter」






こちらの雑誌さんに50周年を記念しました
対談が掲載されております。







里野龍平さん (戸隠観光協会副会長)

小林七郎さん (戸隠フランススキー学校校長)

佐々木常念さん (SIAデモンストレーター)

斎藤有砂さん (元SAJナショナルデモンストレーター)







戸隠の有名人による対談です。
このメンバーを見ただけでも、おお~!という感じなのですが
語られる昔の戸隠、そして今後の戸隠の、そのおもしろさと言ったら。
ぜひとも手にとっていただきたいです。

個人的に雑誌は全然読まないのですが
写真に文章にとてもいい内容で、買って本当に良かったです。
ひとつ残念なことといえば、スキーをしたくてウズウズしてしまうことでしょうか。
オープンが待ち遠しいです。





戸隠スキー場 http://www.togakusi.com

大人のスキー http://www.j-n.co.jp/books/?goods_code=978-4-408

 

宮澤旅館

宮澤旅館

戸隠に古くから続く宿坊旅館です。時には歴史に恥じぬよう襟を正し、時にはのんびりだらりと綴っております。同じ様にご利用いただけたら幸いです。中の人はそれほど古くありません。

よくあるブログ

今年の戸隠は紅葉はどうなのか (平成25年)

2013-11-02 09:56:45



戸隠に住まう自慢の一つが


外に出ると、ほら、もう自然が綺麗!


街の良さは街におまかせ。
山の良さは山におまかせ下さい。
私が自然代表ではありませんが。




例年と比べると、あくまで体感ですが、今年の秋は気温が安定しているので
さぞ綺麗な紅葉が見られるのではないかと。

実際、とても綺麗になりました。
ここ数年で一番いい状態なんじゃないですかね。
そのせいなのかはわかりませんが、
今年は紅葉狩りの方が例年より多いと聞きました。



ではでは、いつまで紅葉が見られるのか。
今はどうなのか。



いつまでかははっきりと言えませんが、今はどうかと言うと、
ものっすごく綺麗です。



ぜひお出かけになってお楽しみください。
それでは、お待ちしております。














・・・と、このまま終わってしまうのもいけずなので
自分の趣味楽しみを兼ねまして、
サンドイッチとコーヒー、カメラを持って
そこいらをブラブラしに出かけますと
なんと、いきなりの!









やはり自然はおもしろく不思議ですね。










信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-虹!


こちらは鏡池上空に現れた虹。
大きな三日月のようで綺麗でラッキーでした。











鏡池の様子は


信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-鏡池入口


まずは入口から。
実際は平日にもかかわらず
駐車場がいっぱいなほどたくさんの人がいらしてたのですが
誰も写らないこの一瞬のために粘って撮りました。
もっと違ったところで粘りと努力を見せるべきなのでしょうが
満足はしています。













紅葉はご覧のとおり

信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-鏡池近く

風があって鏡にはなりませんでしたが
山はまだまだ綺麗に色付いています。













少し離れて

信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-鏡池 別角度

サンドイッチがさらに美味しくなる風景。
もちろん気温は低いので防寒対策はお忘れなく。
ゴミは持ち帰りましょう。













鏡池だけじゃありませんよ。
こちらはお隣、信濃町方面の様子。

信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-信濃町方面

もっともっと、見渡す限りの赤や黄色の色さまざまで。













ただ、遠くが上手く写せなかったのでアップを。

信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-信濃町方面2

お気に入りとなる場所を探すのも楽しいかもしれませんね。













お次は森林植物園内の、緑が池


信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-緑が池


お洒落にきめてみましたがいかがでしょうか。













せっかくなので鏡池もポラロイド風に


信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-ポラロイド鏡池


こういう写真を作り出すと、一日はあっという間ですね。












少し雰囲気を変えて


信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-大座法師池


飯綱の大座法師池。
あえて寂しげにしてみましたが
実際には野山も湖面もキラキラと輝いていました。
飯綱山の方も綺麗でしたよ。
うう、登りたい。

















紅葉と新そばと、役者はそろっています。


天高く馬肥ゆる秋となりますように。


皆様のご旅行が良きものとなりますように。







信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-オマケ






 

宮澤旅館

宮澤旅館

戸隠に古くから続く宿坊旅館です。時には歴史に恥じぬよう襟を正し、時にはのんびりだらりと綴っております。同じ様にご利用いただけたら幸いです。中の人はそれほど古くありません。

よくあるブログ

さて、紅葉

2013-10-08 16:03:51


「気持ちいい~!」





あちらこちらで私の気持ちを声に出している方が多くいらしたので
あえて黙って写真を撮り、ぼんやりとしてきました。
といっても一人ではなかなか声を出しづらいわけですが。





秋の戸隠・鏡池。
幾度となく足を運んでも
行く度に感じる「何だここは?」とでも言うような
人の住む場所とは違った空気感、雰囲気。
高貴でありながら野性的。
荘厳でありながら、包み込まれるような優しさ。
いろいろと言葉を費やしてもなかなか上手くは表現できませんが
とにかく凄い場所だと思うのです。




久々に訪れた鏡池は、平日でありながら
多くの方が座って、思い思いの時間を過ごされていました。



絵を描く人。

お話をする人。

カメラを覗き込む人。

山歩きの途中で休む人。

一人でニヤニヤと満足気な人(私)。








そうだ!と最近導入したスマートフォンのパノラマモードを使い
ちょっとしたトリック写真撮影。


信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-トリック鏡池

よくご覧下さい。
山と水面に4人の男女の顔があります。









・・・というのは嘘で、
写真の両端の道は、池に向かって左側の、
本来なら一本の道なのですが、
まるで池を周回出来る遊歩道が出現。
おもしろいですね、パノラマ機能。











正面から。


信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-鏡池(H25 10/8)

思いの外紅葉が始まっていました。
今年は気温が安定しているので
素晴らしい紅葉が見られるかもしれません。










より近くから。

信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-紅葉具合

秋の日は釣瓶落とし。
紅葉の進み具合もまた然り。










さらに近くから。


信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-赤くなった葉っぱ

駐車場脇の、すっかり染まった葉っぱ。
鏡池への道は枯葉が両端を覆い始めています。
綺麗なものを見られるドキドキの期待感と、
もの悲しさからくる無常感。
秋の持つ魅力は小悪魔的ではないでしょうか。














 

宮澤旅館

宮澤旅館

戸隠に古くから続く宿坊旅館です。時には歴史に恥じぬよう襟を正し、時にはのんびりだらりと綴っております。同じ様にご利用いただけたら幸いです。中の人はそれほど古くありません。

よくあるブログ

戸隠小話

2013-10-04 12:56:03

いらっしゃいませ。



しばらくブログの更新がなかったのは、
前エントリーをしばらご覧いただきたかったからでありまして、
決して忙しさを理由にサボっていたわけではありません。

 


ほ、本当ですよ!




いや、本当にそうなのですが、果たしてそれでいいのかと、我が家で会議になりまして、
もちろんそれではよろしくないということになりました。



ではどうしたらいいのかと。



ひとつには、テーマをきちんと分けて、見やすくすればいいじゃないかと。
そういうわけで、テーマごと分けましたので、皆様のお役に立てればと思っております。



次には、簡単に更新できる環境を整えるべきじゃないかと。
パソコンを使ってこのようにブログを書いているのですが、
毎回毎回毎日毎日パソコンに向かい合っていたのでは、更新は出来ても
家の仕事ができなくなってしまいます。
更に、そのパソコンの調子が悪いとあって、これはこれで大問題でした。




こうした問題を一気に解決するために
パソコンの入れ替え、携帯電話の変更を行いまして、
ようやくブログ更新を簡単に行える環境を整えました。




ひと仕事終えて、充実感でいっぱいです。
これからはTwitterとも上手く連携していきたいと考えておりますので
ご覧いただけましたら嬉しい限りです。







と、ここまでは宮澤家の勝手の話ですが
ここからはいらっしゃる皆様向けのお話を。





戸隠!ついに!光ケーブルがきました!
思えば待ち続けることはや5年・・・・・・
長かったですよ・・・・・・




いずれ光が来るらしいという情報を聞きつけ、
じゃあその時にパソコンとスマートフォン、タブレットの導入を考えていたのですが
我が家のブログ事情と上手いことリンクしてくれまして
今回、いろいろと変更中でして、
まだ光の工事が済んでおらず、これからになるのですが
宮澤旅館、世間様の歩調に、相変わらず実に遅いとは思うのですが、合わせまして、
Wi-Fi環境を整えることと相成りました!




ブログ更新も簡単にできますし、いらっしゃる皆様にも快適さをご提供できるのではと。
工事が済みましたら、またこちらでご報告いたします。












最近は徐々に寒くなってまいりました、ここ戸隠。
寒くなってくるということは、紅葉の色付きが始まり、
野菜の収穫があり、きのこが出始め、新そばの準備が進んだりと
すっかり秋だなあという感じがいたします。


今月の終わりには
今年で第5回を迎えます【信州戸隠トレイルランレース】があり
来月11月にはそば祭りのひとつ【新そば献納祭】が執り行われ
同時にこれまたそばまつりのひとつ【半ざる食べ歩き】が始まり
そして今年で50周年を迎えます【戸隠スキー場】の記念行事の情報が
徐々に入ってきております。




夏が終わり、秋が始まり、少しずつ冬の顔がt・・・




あ、除雪機直さなければいけないのを思い出しました(涙






















・・・え、気を取り直しまして
最後に更新のなかったここ2ヶ月の、わずかばかりの写真を。





信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-スイカ

夏でも冷たい戸隠のお水







信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-お盆

お盆の迎え火







信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-床の間

夏の床の間






信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-ヤマボウシ

庭のヤマボウシ








信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-10月夕焼け

秋は夕暮れ











今回もお付き合いありがとうございました。

 

higesandesu

higesandesu

戸隠にお世話になって30年経ちました。4人の子供たちの五感を鍛える道場でもありました。たくさんの戸隠の人々に助けられてここまで来ました。

KOSHIMIZUJIN

見上げる 星空 その2

2013-08-14 02:00:00

流星群?

 買い出しと、お迎え
18:24 小屋出発
 外気温 20度C 各宿坊で迎え火を焚いている。
 さすが、祈りの街
  :33 ビューポイントで、撮影     03.4㎞
  :43 大座法師池   気温21度C 10.5㎞
  :56 横沢町交差点  気温25度C 18.7㎞ 
19:04 イトーヨーカドー          20.1㎞
21:00 長野駅前    気温26度C  22.9㎞
22:55 権堂(イトーヨカドー前) 池袋からの長野電鉄バス到着
 次男が元気よくアルファドに乗車。
 「星空の写真を撮りたい!」と言うので
 直接 戸隠スキー場第三駐車場へ
23:40 駐車場へ次男を降ろして、小屋へ45.8㎞
              外気温15度C
 流星群の写真撮れず
 
 写真は、次男が撮った中で 星空らしい一枚

 

宮澤旅館

宮澤旅館

戸隠に古くから続く宿坊旅館です。時には歴史に恥じぬよう襟を正し、時にはのんびりだらりと綴っております。同じ様にご利用いただけたら幸いです。中の人はそれほど古くありません。

よくあるブログ

正岡子規の直筆原稿が公開

2013-08-01 23:42:48


一部新聞報道にありました通り、
正岡子規による小林一茶評の直筆原稿を
戸隠神社聚長・宮澤豊穂が発見いたしました。



正岡子規の直筆原稿はあまり数がないそうでして
大変貴重なものであるそうです。



こちらの直筆原稿が、
本日8月1日より、ここ戸隠のお隣は
小林一茶のふるさと、信濃町の一茶記念館にて公開されました。



今年は小林一茶生誕250周年にあたり、
各地で記念イベントが行われております。
このような年にこのような発見があったことに
見えざる不思議な流れ、力の存在を感じざるを得ません。







当家と小林一茶、正岡子規の関係につきましては


$信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-俳人一茶



こちらの本、「俳人一茶」によるところのものです。
これについてはまた別の機会にご紹介いたしますとして、
ぜひとも一茶記念館を訪れてみて下さい。


一茶記念館
http://park3.wakwak.com/~issakinenkan/


 

宮澤旅館

宮澤旅館

戸隠に古くから続く宿坊旅館です。時には歴史に恥じぬよう襟を正し、時にはのんびりだらりと綴っております。同じ様にご利用いただけたら幸いです。中の人はそれほど古くありません。

よくあるブログ

ヨガ!ヨーガ!ヨゥガ! (Kamppiさんとのコラボ企画)

2013-07-27 09:25:02


いらっしゃいませ!





>次回は「ヨガ」の情報を





なんて言いつつ、すっかり更新できないでいました。





何度かご一緒させていただいております

長野市内のライフスタイルショップ

Kamppiさん





去年秋のトレッキング、冬のスノーシュー企画に続き、

今回で3回目となります企画は、ずばり、





ヨガ!





私どもはヨガを心得ておりませんので

今回はヨガの後のお楽しみ!

お蕎麦の担当をさせていただきます。






ヨガは本当に人気がありますね。

この間、Kamppiさんと当日の打ち合わせをしましたところ

定員まで残りわずかということです。







ただでさえ人気のあるヨガをですよ。

ここ、戸隠の、涼風吹き抜ける8月は4日、

木陰の気持ちのいい中で行うわけです。

想像しただけで気持ちが良さそうですよね。








動いて気持ち良しのヨガ、いるだけで気持ち良しの戸隠。







$信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-2013062811310000.jpg













聞いたところ、体が固い方でも、初心者の方でも

気軽に参加出来るそうですので

経験のある方も初めての方も

ぜひぜひご参加ください。











場所ですか?時間ですか?服装ですか?















秘密です。

















ではなく、こちらにございますので

Kamppiさんまでお願いいたします。

先ほど書きましたように、残りわずかですので

興味のある方はお急ぎください!



http://blog.livedoor.jp/kamppi/?p=4








それではまたお目にかかります。
今回もお付き合い、ありがとうございました。

 

宮澤旅館

宮澤旅館

戸隠に古くから続く宿坊旅館です。時には歴史に恥じぬよう襟を正し、時にはのんびりだらりと綴っております。同じ様にご利用いただけたら幸いです。中の人はそれほど古くありません。

よくあるブログ

ヨガ!ヨーガ!ヨゥガ! (Kamppiさんとのコラボ企画)

2013-07-26 23:16:35



いらっしゃいませ!





>次回は「ヨガ」の情報を





なんて言いつつ、すっかり更新できないでいました。





何度かご一緒させていただいております

長野市内のライフスタイルショップ

Kamppiさん





去年秋のトレッキング、冬のスノーシュー企画に続き、

今回で3回目となります企画は、ずばり、





ヨガ!





私どもはヨガを心得ておりませんので

今回はヨガの後のお楽しみ!

お蕎麦の担当をさせていただきます。






ヨガは本当に人気がありますね。

この間、Kamppiさんと当日の打ち合わせをしましたところ

定員まで残りわずかということです。







ただでさえ人気のあるヨガをですよ。

ここ、戸隠の、涼風吹き抜ける8月は4日、

木陰の気持ちのいい中で行うわけです。

想像しただけで気持ちが良さそうですよね。








動いて気持ち良しのヨガ、いるだけで気持ち良しの戸隠。







$信州戸隠の宿坊 宮澤旅館のブログ-2013062811310000.jpg













聞いたところ、体が固い方でも、初心者の方でも

気軽に参加出来るそうですので

経験のある方も初めての方も

ぜひぜひご参加ください。











場所ですか?時間ですか?服装ですか?















秘密です。

















ではなく、こちらにございますので

Kamppiさんまでお願いいたします。

先ほど書きましたように、残りわずかですので

興味のある方はお急ぎください!



http://blog.livedoor.jp/kamppi/?p=4








それではまたお目にかかります。
今回もお付き合い、ありがとうございました。