観光アイコン

スポーツアイコン

イベントアイコン

アイコン

施設アイコン

とがくしみんランキング

「いいね!」数による集計

キーワード:牧場を含む検索結果

 

higesandesu

higesandesu

戸隠にお世話になって30年経ちました。4人の子供たちの五感を鍛える道場でもありました。たくさんの戸隠の人々に助けられてここまで来ました。

KOSHIMIZUJIN

買い出し 信濃町へ

2016-11-11 18:00:00

P1160466社会科見学2

 牛乳 バナナ 卵 なくなり
 8時56分 小屋発 外気温 3度C 
  スキー場経由 道の両サイド雪残る県道36号線へ 距離0.5km
  黒姫登山口に車一台 今日は見晴は無理でしょう! 
 9時59分 ダイイチスーパーレジ通過 距離18.3km 外気温5度C
    安い長野県産白米でこの秋すごしたので
    新米 大好きな新井産コシヒカリ5㎏
    精米日11月8日(2680)にした
    また、お腹がでそう。
    牛乳 牧場ごころ(158) 牧場の空(195) 
    おいしい牛乳(258)三種
   ストーブが入り煮物が多くなるので 
    日本酒3リットル秋田の雪(1314)
    謹醸本味醂(838) 卵 てるたま 2パック(@198)等々 50点買
        妙高顔を見せず 
        コメリ・もろこし街道直売所寄らず 単純往復山へ戻る
10時45分 小屋着 気温4度C  距離 36.6km 


 写真 スーパーの社会科見学に小学生 バックは飯綱山
 

 

佐々木常念

佐々木常念

山宿「戸隠小舎」を経営。戸隠フランススキー学校に所属し、プロスキー指導者として、戸隠をベースにレッスン活動を行う。

戸隠だより

『戸隠山』ガイド・・・

2016-10-20 14:45:48

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
今日も秋晴れ~!!
如何お過ごしでしょうか!?

登山日和が続きますね…秋の安定した時期に入ったのでしょう。今週はガイド連ちゃんなのでありがたい~
飯縄→黒姫→戸隠 毎日ハードな山になって行く明日はもっとハードです。

さて、本日もこの時期とは思えないような、ポカポカ陽気の中快調に登ってきました戸隠山は危険度も高いので、集中力が大事。お客様も岩場には慣れている方だったので、問題なく行ってきました…

①やっぱり出発はここ!! 朝、ここをくぐると気が引き締まるね。
②ハーネス付けてロープ付けて…気を引き締めて
③岩場が連続して出てきます
④「蟻の塔渡り」通過中
⑤山頂です~
⑥お客様が手作りケーキを焼いてきてくれました!!山の上で手作りケーキ!!贅沢~
⑦牧場に下山して!!よう!!相棒(#^.^#)

ではでは。

 

佐々木常念

佐々木常念

山宿「戸隠小舎」を経営。戸隠フランススキー学校に所属し、プロスキー指導者として、戸隠をベースにレッスン活動を行う。

戸隠だより

『乙妻山』草刈り

2016-09-27 20:43:09

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
遠い山まで草刈り行ってきました…
如何お過ごしでしょうか!?

高妻山からまだ奥へ…日帰りで登るには超健脚者向きの山ですね
草刈り作業に行ってきました人も少なく気持ちの良い稜線…本当にメジャーではない場所にも良い所は沢山でも、遠い山なので私達も草刈り作業には大変…
頑張って良い登山道にしてきましたよ。

①下界からの今朝の「戸隠連峰」
②稜線から。「飯縄山」眼下には牧場が。
③紅葉が綺麗でした~。
④本日はワイルドな裸族の方々と一緒
⑤紅葉も進んでいましたね。

ではでは。

 

higesandesu

higesandesu

戸隠にお世話になって30年経ちました。4人の子供たちの五感を鍛える道場でもありました。たくさんの戸隠の人々に助けられてここまで来ました。

KOSHIMIZUJIN

森の木々に秋の気配

2016-08-25 08:14:08

P1140725キツリフネクサ2

 足の先が冷たくなって
 目が覚め
 ホットミルクをいただく。
息子が
 「おいしい!!」と、いう
 牧場牛乳(明治乳業)
 
 今日から
 お米の銘柄が変わる
 新潟県産「こしいぶき」
 息子の舌は
 なんというだろう・・・!


 写真 朝露に キツリフネグサ
 

 

higesandesu

higesandesu

戸隠にお世話になって30年経ちました。4人の子供たちの五感を鍛える道場でもありました。たくさんの戸隠の人々に助けられてここまで来ました。

KOSHIMIZUJIN

雨の朝

2016-06-23 16:34:44

P1130665森2

 午前5時05分
 ロスアンゼルスの息子から
 ラインでメッセージ
 「梅雨のないロスは、快適!」とのこと
 もう2ケ月半になる。
 元気なようだ。
 
 雨で外仕事ができない。
 パンが焼ける香りで
 再び 目覚めた。
 焼き上がる30分前になると
 部屋中に広がる


 釜からすぐ取り出せないので
 再びベットへもぐりこむ
 やはり 疲れがたまっているのだろうか
 いくらでも 眠ることができる。
 雨音は、消えていたが
 雨だれがつづいている
 
 今日一日 休息日になるかも??
 
 やっと やっと 午後3時すぎ
 陽射しが出た。
 ホテルTのゲストが
 午前5時から
 高妻山へ登っているという。
 60代男性一人 あの雨の中を・・・
 見上げても 高妻山は雲の中だ
 もう 戸隠牧場近くまで下山できたか?
 もう1泊し 明日は、飯縄山へ行くらしい。
 
 

 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

6/10 奥社、牧場、らーめん徳さん

2016-06-10 23:55:12

6月10日(金)、奥社を歩きます。
梅雨入りしても雨が少ないですが、今日はいっそうの晴天。
沢も水が少ないです。

ミヤマヨメナ、いっぱいになってきました。
写真は白いですが、実際は紫です。

群生するヤマサギゴケ。花の造形がかわいいです。

ヤマオダマキ。
奥社の社殿下にみられます。

ネコノメソウ、果実がついて猫の目っぽくなってきました。
若干ゾワゾワ系…

雨を受けやすいように、上向きのお皿の中に種ができるそうです。

戸隠牧場へ。
空が広くて気持ちが良いです。

今目立つのは、ミヤマキンポウゲの大群落。

花びらがツヤツヤしてます。

カロリー補給に、中社「らーめん徳さん」
飲み以外で来たのは初めて…!
海老ラーメン。
海老がプリプリ、塩ベースで野菜たっぷり。


ご飯ものもあります。餃子が美味しいです。
暑い日は冷やし担々麺かな。

 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

5/16 山笑う、極楽坊

2016-05-16 23:00:00

5月16日(月) 山笑う戸隠。
鏡池、10日前と比べると、全てが緑です。

新緑が日ごとに山を上がり、濃くなって、昨日と今日と、日々違う山の色が楽しめます。
キャンプ場・牧場は間近に戸隠山をのぞむ絶景スポット。
山はだの緑がやわらかい。

黒姫山方面。空が広い。
牧場は6月1日オープン。牛や馬もじきに上がってくるでしょう。

奥社、今日も賑わっています。
まわりの新緑が美しい!

暖かい陽だまりに咲いていた花。
ルイヨウボタンと

ミヤマカラマツ。

今日は、越水「極楽坊」さん。
窓から戸隠山が見えました。

ざるそば&わらびの辛子醤油
ここらしい細いそばを、香り高いつゆが引き立て、甘みが増します。
わらびも理想的なアク抜き加減!

雰囲気の良いお店で、時間遅めだけどお客さんが途切れることはない。
天ぷらも美味しいと評判なので、つぎは天ぷらかな。

 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

5/1 植物園定例観察会、花、手打ちそば岳

2016-05-01 19:44:52

5月1日(日)戸隠森林植物園ボランティアの会、定例観察会に参加。
プロフェッショナルなみなさんによるゼイタクなガイドツアーです。
ガイドの有無で世界は変わって見えるという典型かと思います。

幻の戸隠のさかさ川のみの生息する天然記念物カワシンジュガイを見ることができました。
川真珠貝!なんという自然!

冬の終わりの何もないと見える世界も、彼らにかかると色彩豊かな生命の表現だとわかります。
樹には名前があり、花には季節があり、芽吹きには力があり、風景には理由があります。

話題に出た野鳥は12種、植物は60種以上でした。
半端ない知識の奔流です。
ビオトープ、オオサンショウウオの卵塊。
もうじき孵化しそう。

ヤマアカガエルのオタマジャクシは、掬えそうでした。
生き物の変化が、丁寧な観察の中に見出されます。


スミレサイシン
スミレは種類が多いので難しいです。

シラネアオイ。
高妻山登山道に蜿々と咲いているのは天上の世界。

オオカメノキ。
白いのは、花に見えて花ではないそうです。
冬のリースにも便利な、自然の不思議。
水芭蕉は、最盛期。
見える限り水芭蕉、という絶景に癒されつつ。

野に敷き詰めた紫が、ヤマエンゴサクの群生とか、イチリンソウのこんもりした山とか、

カタクリとミズバショウ・リュウキンカのコントラストとか、
いま一瞬の春の色彩を堪能します。



遅いお昼は、牧場入り口「手打ちそば 岳」
そばとしてはマイベストなざるそばに、ようやく再会です。

そば、それぞれ実に美味しい。
季節の前菜も、心づくしのメニューも、選り好みの日本酒も、ここならでは。

戸隠の良いところ巡りの一日でした!


全開のミズバショウで、圧巻のひと時です。