観光アイコン

スポーツアイコン

イベントアイコン

アイコン

施設アイコン

とがくしみんランキング

「いいね!」数による集計

キーワード:植物園を含む検索結果

 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

晩夏〜初秋の花

2016-08-28 22:00:00

秋の気配の戸隠森林植物園。


涼しくなってきたので、秋の花を探して散策。
名前を覚えるための、備忘録として。

入り口のマルバハギ
丸葉萩

ツリガネニンジン
釣鐘人参

タムラソウ
田村草
キク科でアザミに似てますが、トゲがありません。
アキノタムラソウという全然違う花(シソ科)があるのがややこしい。

キオン
黄苑
ハンゴンソウと悩む。

アケボノソウ
曙草
花弁の斑点を、明け方の空に浮かぶ星に見立てた名前。

お花畑のカライトソウ
唐糸草

ヤマハハコ
山母子

トリカブト
鳥兜

サラシナショウマ
漢字は晒菜升麻だそう。
若い葉を晒して食べたからだとか。
「更級升麻」だと思ってました。

オオバセンキュウ
大葉川芎

ミゾソバ
溝蕎麦

などなど。
シラヒゲソウ、ツリフネソウ、アズマレイジンソウ、マツムシソウ、ワレモコウなどもみられました。

 

佐々木常念

佐々木常念

山宿「戸隠小舎」を経営。戸隠フランススキー学校に所属し、プロスキー指導者として、戸隠をベースにレッスン活動を行う。

戸隠だより

夏!!戻った?

2016-08-25 14:05:51

イメージ 1
イメージ 2
夏の戻った!? と言う様な日差しと気温…
如何お過ごしでしょうか!?

熱い!!とは言え、13時一番暑く成る時間帯で26度…これで暑いなんて言ったら下界の皆様に怒られそうですね。

イタリアでは大きな地震が起こった様ですヨーロッパではあまり地震が無いので、建物の耐震があまりないのでしょうか!?建物が殆ど全壊している写真が出ていますね遠い外国の話とは言え他人事ではありません。大きな災害は犠牲者も多く心が痛みます…

さて、8月も残すところ1週間程夏も終盤ですが、暑さを楽しんでいきたいですね…

本日のPHOTOは…戸隠森林植物園 「緑ヶ池」からでした

ではでは。

 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

6/1 植物園〜奥社、ゆたかや

2016-06-03 23:57:54

6月1日(水)、寒気が降りて、晴れていても涼しい戸隠です。
植物園は、バードウォッチャーの聖地です。
鳥の声が遠く近く響いてきます。

みどりが池ほとりのサラサドウダンの大きな木。
文字通り鈴なりの花。

ズダヤクシュの群生。
今はこの花が、いたるところにあります。

水辺のクリンソウ、咲いてきました。

サイハイランのつぼみ。咲くのが楽しみ。

増えてきました、ミヤマカラマツ。
雪のような花。

これはテンナンショウの仲間(コウライテンナンショウ?)ですが、

花が葉よりも低い、ヒロハテンナンショウ。茎は模様がないけど黒い。
同じ仲間なのに、近くにあるのに、明確に違うところがすごい。

午後の奥社。
夏の陽光になってきました。

参道脇に咲いてきたミヤマヨメナ。
たくさんつぼみがついているので、これから華やかになります!

中社「ゆたかや」さん。

歩いてお腹が空いたので、「ゆたか膳」
ざるそばに、そばコロッケ、おやきつき。
きりっとしたそばに、季節の小鉢がついて、大満足。

こちらは、そばコロッケをはじめ十割そば、ご飯物に「ジャンボ盛+1,000円!」など気になるメニューが多いです。


新緑の森の小道はいつまでも歩いていたい。

 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

5/13 植物園、春の白い花

2016-05-13 23:07:07

5月13日(金)、真夏日!涼しい植物園へ。
ミズバショウはこの数日ですっかり葉が大きくなり、緑が優勢に。

水辺には、ニリンソウとタテカメバソウの白い花が可憐です。
園内には花が増えてきました。
白い花が目立ちます。
(花の名前、類似種が多いものは、正確ではないです)
みどりが池のほとりにミツガシワ。
黒姫山の麓の古池に群生しています。

タネツケバナ

ミヤマハコベ?

ミヤマシキミ

シロバナヘビイチゴ?
マルバフユイチゴに似ていますが、葉が丸くない!

観察園は、だんだんと呼び名通りの「お花畑」に!
サンカヨウとシラネアオイが目立ちます。

お花の賑わい、マルハナバチ。ふわふわかわいい。

入り口の花畑、トキワイカリソウ

イワヤツデ
名前プレートがあるのは嬉しい(笑)
そのほか、ズダヤクシュ、オオクルマムグラ、クリンユキフデなどが咲いています。
白い花もいろいろ。

造形美のクルマバツクバネソウ


倒木で壊れてしまった木道も復旧して、通行止めは解除されました!
奥社から鏡池まで、通常通り歩けます。
ただし、熊の棲む森ですので、熊鈴を持って行きましょう。

 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

5/9 奥社、植物園、なおすけ

2016-05-09 22:44:23

5月9日(月)、奥社界隈
連休が過ぎて静かになっているかと思いきや、歩いている人、けっこう多いです。
奥社参道、ニリンソウがいっぱいです。
上の方ほど見頃。
まだまだ可憐な群生を楽しめそうです。
ラショウモンカズラが咲いてきました。

奥社の手前に、飯縄大明神の祠があることに、いまさら気付きました。
なんども通っているのに…!

植物園のミズバショウ(奥社側群生地)。
葉がだいぶ大きくなって、リュウキンカが増えてきました。

植物園、コミヤマカタバミが盛りです。

お花畑、緑が増えてきました。
シラネアオイがたくさんです。

自然の山の中より少し早いので、サンカヨウも咲きました!
明るい花です。

今日は、ようやくの「奥社前 なおすけ」さん。
いつも賑わっているので、なかなか寄れませんでした。


ざるそば、甘みとコシがちょうどよいお蕎麦でした。
同行者が頼んだ「激辛鴨ざるそば」も気になりつつ!

なおすけさんのちょうど向かい側に、「お名前色紙作成中」と掲げたテントが。
名前とあたたかいメッセージの入った、やさしい色紙を書き下ろしてくれます。

 

佐々木常念

佐々木常念

山宿「戸隠小舎」を経営。戸隠フランススキー学校に所属し、プロスキー指導者として、戸隠をベースにレッスン活動を行う。

戸隠だより

GWの戸隠の花々…

2016-05-03 15:17:34

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
大型連休後半戦開始ですね…
如何お過ごしでしょうか!?

この後天気は崩れるようなのですが、本日はボチボチです色々な花々がこの連休に合わせたかのように咲いています本当に良い時期
流石に本日の戸隠は大混雑…神社に行ったり散策したり、お蕎麦も外せませんね

そんな花々を語るより見て頂いた方が良いかと。

①今日の戸隠連峰。
②③カタクリも良い感じで咲いています。紫の絨毯みたいですね。
④リュウキンカも…
⑤水芭蕉も満開です。
⑥植物園内のシラネアオイ
⑦桜

ではでは。

 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

5/2 奥社、横大門

2016-05-02 22:31:43

5月2日(月)、奥社へ。
暦の上では平日ですが、世の中は連休のような日。混雑はしていないけど、賑わっていました。

明日はとても混みそう…!
残雪はすっかりなくなり、奥社・九頭龍社の神様も戻られたのでお参りに。

参拝と授与所はちょっと列が出来ていました。

森林植物園、暖かい日和に誘われてか、野鳥がたくさん鳴き交わしています。
シジュウカラのネクタイ模様や、ゴジュウカラの木回りなど、双眼鏡なしで間近で見れました。

カタクリやミズバショウも、例年より早く、ちょうど連休に見頃となりました。


どこも混んでいるお蕎麦屋さん。
時間をずらして、中社「横大門」さんへ。
ざるそば。
すっきりと美味しい、スタンダードなそばだなと思います。
冬は野沢菜漬けがとても美味ですが、お漬物、そばだんごも絶品。

明日からは、お盆、秋の連休と並んでたいへん人出の多い連休の真ん中。
天気がちょっと心配。


 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

5/1 植物園定例観察会、花、手打ちそば岳

2016-05-01 19:44:52

5月1日(日)戸隠森林植物園ボランティアの会、定例観察会に参加。
プロフェッショナルなみなさんによるゼイタクなガイドツアーです。
ガイドの有無で世界は変わって見えるという典型かと思います。

幻の戸隠のさかさ川のみの生息する天然記念物カワシンジュガイを見ることができました。
川真珠貝!なんという自然!

冬の終わりの何もないと見える世界も、彼らにかかると色彩豊かな生命の表現だとわかります。
樹には名前があり、花には季節があり、芽吹きには力があり、風景には理由があります。

話題に出た野鳥は12種、植物は60種以上でした。
半端ない知識の奔流です。
ビオトープ、オオサンショウウオの卵塊。
もうじき孵化しそう。

ヤマアカガエルのオタマジャクシは、掬えそうでした。
生き物の変化が、丁寧な観察の中に見出されます。


スミレサイシン
スミレは種類が多いので難しいです。

シラネアオイ。
高妻山登山道に蜿々と咲いているのは天上の世界。

オオカメノキ。
白いのは、花に見えて花ではないそうです。
冬のリースにも便利な、自然の不思議。
水芭蕉は、最盛期。
見える限り水芭蕉、という絶景に癒されつつ。

野に敷き詰めた紫が、ヤマエンゴサクの群生とか、イチリンソウのこんもりした山とか、

カタクリとミズバショウ・リュウキンカのコントラストとか、
いま一瞬の春の色彩を堪能します。



遅いお昼は、牧場入り口「手打ちそば 岳」
そばとしてはマイベストなざるそばに、ようやく再会です。

そば、それぞれ実に美味しい。
季節の前菜も、心づくしのメニューも、選り好みの日本酒も、ここならでは。

戸隠の良いところ巡りの一日でした!


全開のミズバショウで、圧巻のひと時です。