観光アイコン

スポーツアイコン

イベントアイコン

アイコン

施設アイコン

とがくしみんランキング

「いいね!」数による集計

キーワード:神社を含む検索結果

 

higesandesu

higesandesu

戸隠にお世話になって30年経ちました。4人の子供たちの五感を鍛える道場でもありました。たくさんの戸隠の人々に助けられてここまで来ました。

KOSHIMIZUJIN

快晴 鹿島槍ヶ岳 

2017-01-26 14:25:26

P1170659鹿島槍ヶ岳2

 9時26分 小屋発 氷点下11度C 快晴
    38分 神社前郵便局 氷点下8度C  3.9km
    43分 十割そばの山笑 P        4.8km
        オーナーさんも後立山連峰へカメラを向けていた。
    53分 大座法師池  氷点下6度C  11.6km
           七曲り経由
10時15分 上松交差点  氷点下5度C  20.7km
    18分 湯谷交差点
    24分 D2 氷点下4度C         24.0km
      のりハケ 障子ふすまのりゲット
    56分 ツルヤ着               24.3km
      純米信濃鶴酒粕ゲット
11時43分 ツルヤ発
   54分  ライトパーク浅川 氷点下3度C 27.5km.
       灯油@76 ガソリン@123
    54分 小屋着 快晴 氷点下3度C   50.5km
写真 山笑さんからの鹿島槍ヶ岳

 

higesandesu

higesandesu

戸隠にお世話になって30年経ちました。4人の子供たちの五感を鍛える道場でもありました。たくさんの戸隠の人々に助けられてここまで来ました。

KOSHIMIZUJIN

除雪機用燃料なくなる

2017-01-18 18:27:41

P1170605ブランコ掘り出す2

 1週間ぶりの青空のもと 除雪全開
 昼前
 とうとう 
 除雪機の備蓄燃料ガソリン20リットル
 使い切る。
 車が通れる幅だけ除雪して
 12時40分 神社前郵便局(外気温氷点下3度C)
   宝光社の石段の真南 快晴の空に 蓼科山が見えた!!
   嬉しくなった。
    56分 山一屋 信州戸隠SS @130円 (外気温氷点下4度C)
 13時05分 小屋着 外気温 氷点下5度C
   ヒラリーステップを登り
   屋根の雪降ろす。
   2ケ所の天窓 開放


 ブランコも姿現す
 エテチャンから 励ましのメッセージ届く


 
 
 

 

たく

たく

小さい頃から通っていた戸隠で、今はスキーコーチをしています!!IWスキースクールを拠点に戸隠スキー場を最大限知ってもらって、楽しんでもらえるレッスンを展開しています!!

taku's日記

年末年始キャンプ9日目

2017-01-01 14:59:10

あけましておめでとうございます!


2017年もよろしくお願いいたします。


元旦の今日はチームとしては練習をお休み。

大晦日は、22時からミーティングで、選手数名から2016年を振り返りスピーチをしてもらいました。

私も振り返り、また2017年に向けて話しました。

その後、戸隠ならではの戸隠蕎麦を食べに全員で。

{9089ED6C-DE34-4A5C-8837-6D8E29D2E0B4}

{028B25D6-4DC6-494F-94F1-9EEA920109FC}

今年、大学を卒業したばかりの社会人も来てくれ、嬉しい楽しい年越しでした!

蕎麦を食べている最中に、新年を迎え、神社へ初詣へ。

{ACE8DFD9-F64A-45DF-865A-91D6C101235F}

{6B2AC0D0-B4ED-406F-8FAB-C677D9F8290B}

さて、元旦の練習は、戸隠にてフリースキー。

大学生1名と半日、じっくり基本練習をしてきました。

2人でゆっくりと進めていきました。

今日だけでも、理解が深まったのではないでしょうか。


明日からまた頑張ります!




 

higesandesu

higesandesu

戸隠にお世話になって30年経ちました。4人の子供たちの五感を鍛える道場でもありました。たくさんの戸隠の人々に助けられてここまで来ました。

KOSHIMIZUJIN

インフルエンザでキャンセル 

2016-12-29 20:00:00

P1170347夕日2

 正月 
 次男と彼の友人が
 小屋で過ごすことになっていた。
 友人の一人が インフルエンザにかかり
 タミフルと点滴でなんとか動けそうだという。
 今年にかぎり インフルエンザワクチンの接種をしていない
 Higeにとって、それはできないと断る。 
  4人前の食材が残るが仕方ない。
 正月に高熱を出しら、救急車をよぶことになる。
 たとえ病院がみつかっても
 たくさんの患者がいる待合室
 無菌状態の小屋にいるわが身も危ない!!


 午前中 神社前郵便局へ(往復8キロ)マスクをして
 カルタを送ってくれた友人へ礼状を
 風景印を押して出す。
  
 写真 28日の落陽

 

higesandesu

higesandesu

戸隠にお世話になって30年経ちました。4人の子供たちの五感を鍛える道場でもありました。たくさんの戸隠の人々に助けられてここまで来ました。

KOSHIMIZUJIN

日曜日 配達 郵便局員さん ありがとうございました。

2016-12-18 20:00:00

P1170128クリスマスプレゼント2

2016年 12月18日
午前11時すぎ 
外仕事から部屋へ戻り
汗かいた下着を着替えたとき
スマホがなった。
「戸隠郵便局です!」
なんと 
12月17日 午後 葛飾新宿郵便局消印の レターパックだ。
12月15日 午後 戸隠神社前郵便局から出した 
        クリスマスカードの御礼だ。
  中身は、 オーガニック ローズヒップティー と
  ファンシーチョコレート 便箋に書かれたお手紙だ。
  女性3人で、戸隠の小屋へ来てくれるという。
  嬉しい内容だった。
  それにしても 郵便局のサービスに感動
  葛飾から越水へ1日もかからず 日曜日にとどくとは・・・・
真冬日からも解放された一日だった。

 

higesandesu

higesandesu

戸隠にお世話になって30年経ちました。4人の子供たちの五感を鍛える道場でもありました。たくさんの戸隠の人々に助けられてここまで来ました。

KOSHIMIZUJIN

水道管凍結

2016-12-16 08:59:27

P1170063里から戸隠連山」3

とうとう トイレの水流れず
凍結防止用の電源スイッチが外れていたようだ。


明るい雪の朝
寒さ
厳しい朝 
 
布団からなかなか出られず
氷点下8度C


昨日午後 陽射しがまぶしいなか
 山降りて
 神社前郵便局(標高千メートル)
 クリスマスカードを6枚出す。
 切手の図柄 エーデルワイスと銭形アザラシ
 女性スタッフの方に
 「風景印おねがいします!」
 笑顔で受け取ってくださり
 嬉しかった。
 さらに 下り 標高900mの集落にある
 JA(農協)さん(小屋⇒JA距離7.5km)
 のATMで、10年分の記帳。
 プロパンガスは、農協さんから自動で引き落とされる。
 二条の集落から
 午後の陽射しに戸隠連山みごと!!
写真 昨日の里からの戸隠連山

 

まち

まち

宝光社在住

ソトクラ

霊仙寺山〜戸隠かけぬけ道

2016-12-07 00:12:18

飯縄山系の支峰・霊仙寺山、雪降る前の山納めに。

飯綱東高原の登山口は、霊仙寺(りょうせんじ)跡から。
鎌倉時代に「戸隠山宝光院の衆徒が霊仙寺に移住した」という記録があり、室町時代の石水鉢が残っていることから、かつての隆盛が偲ばれる。
長沼へ移転したという、五社権現を中心とする跡地の構造は、奥社や小菅神社、関山神社、室生寺などを連想させる。
いまは、石祠や石段だけが残る、静かな史跡。

「かつて高さ九丈(約27m)という大杉があって、ウロに熊が住みついたため、猟師が鉄砲で撃ったら、朽ち木に火が移って燃えて、株だけが残っている」という話があるが、どの株だろうか…

奥に「戸隠かけぬけ道」と書かれた石塔が立っている。
「道祖猿田彦命 霊仙寺山頂より飯綱山を経て戸隠山中社へかけぬけ道」
と書かれている。

修験者が尾根を登り、霊仙寺から飯縄山頂、戸隠へ駆けぬけていく風景を想い、道をたどる。

登山道は、黒姫山の東登山道に似た、カラマツから広葉樹になる笹の多い道。
幅は、ひと一人分くらい。夏は藪っぽそう。


森林限界に近くなると、飯縄山頂が望める。
近いようで、霊仙寺山頂からのコースタイムは50分ほど。
寄生火山の大きさを知る。

支峰のとりつきにある石碑
「奥山祇命」
土台の岩に、しっかりと支えられた大きな碑。

山頂下にある二つの碑。
岩の上によく残っている。

手前がおそらく「木花咲耶姫命」

ほぼ読めません。

奥は「正一位護王大神」

二つの碑は少しずつ角度が違っていて、木花咲耶姫の方はたぶん富士山の方を向いている。
ギリギリ見える富士山と浅間山。

山頂は「国常立命」
記紀の神々の名が記されている。

江戸時代かなと推定されるけど、あまりにも風化していて読み取れない。
山頂付近は広い台上で、四方の展望が素晴らしい。

飯縄山への分岐指導標…

黒姫と妙高の裾野が広がり、日本海へ抜けていく、ここならではの景色が美しかったです。

石碑は、実は10基ほどあったようですが、4つしかわからなかった…

文字の参照は昭和43年の『信濃町公民館報』より。
この当時も、すべては見つからなかったそうだけど、まだ文字がはっきりしている。
夏場はちょっと厳しそうだけど、よい山でした。

 

佐々木常念

佐々木常念

山宿「戸隠小舎」を経営。戸隠フランススキー学校に所属し、プロスキー指導者として、戸隠をベースにレッスン活動を行う。

戸隠だより

お礼に…

2016-11-18 16:40:33

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
暖かな一日…
如何お過ごしでしょうか!?

あまり暖かい日が続くと、昨年の雪不足の悪夢が蘇る…過ごすにはこのくらいの方が丁度良いのですが、そうは言っていられません。

夕暮れランニングに 戸隠神社 『奥社』 まで行ってきました安全に山に登ることが出来、今シーズンも有難うございました!!のご挨拶…
と共に、ウインターシーズンもよろしくお願いしますと。
気持ちよく走ってきましたよ。

①奥社
②九頭竜社
③夕暮れの戸隠連峰

ではでは。